ハンドル

メヤニを防ぎ口金などのパーツを綺麗に仕上げる助けになる離型剤

金型からゴム等を綺麗に剥がすために必要不可欠な離型剤

歯車

ゴム製品を作る際、金型という型に液状にしたゴムを注入して形造りをします。問題は、液状のゴムはネバネバしており、金型にくっついてなかなか剥がれないことです。ゴム製品は、金型で造った形をそのまま綺麗に維持することが出来なければ製品として使えませんので、あまり強い力を加えずとも、金型から綺麗に剥がせる方法が必要になります。
そこで役に立つのが、フッ素コーティング剤を成分として使ったフッ素系離型剤です。フッ素系離型剤は、現場使用に適したスプレータイプがあったり、成形プロセスでメヤニが生じにくい等のメリットのお陰で、作業現場の人気が高い離型剤です。
特に、ゴム製品の形づくりに関しては、メヤニが出来にくいことは重要です。メヤニが出来ると、ゴム製品を設計通りの形に仕上げるために、それを取り除く手間が必要になってしまうためです。フッ素系離型剤を使えばそうした心配は不要ですし、金型からゴム製品を分離する際にも、軽い力を使うだけで済みます。
これは、フッ素コーティングの強力な非粘着性という特性のお陰です。柔らかいゴム製品は、金型から剥がす際に余計な力を加えると、すぐに歪な形になってしまうので、こうした特長を持つフッ素系離型剤は重宝されています。

TOP